モノクロのスナップ

モノクロ写真の専用ページをつくりました。

デジカメのコスパの話

R0020559Ricoh GR

写真部の先輩との会話で、デジカメになってからカメラの更新頻度が早くなったとの話題になりました。高いカメラを使わないという僕の習性を知ってか知らずか、どんどん撮んないともったいないよとアドバイスをいただきました。その通りだなーと。

その先輩は、1ショット10円を目指してるそうです。10万円のカメラなら1万ショットってことですね。

PentaxのK-5IIsなんかは10万ショットのテストをしてる見たいですが、値段はBodyが15万ぐらいだったか。1万ショットで15円。10円だと1.5万ショット。なかなかとれない数字です。

でも、オートブラケットの設定入れてたら、3,333回撮影で1万ショット。こう考えるとあっという間か。いやいや、何か違う。

現行のライカなんか80万円ぐらいだし、8万ショット・・・。レンジファインダーで8万ショットは不可能に近いな。

EPSONR-D1なんか、シャッターチャージのレバーあるし、1万回も持たない気がする。

ネガのプリントが1毎15円とか30円のっていう時代の考え方に通じるよな〜。

 人気ブログランキングへ